間寛平がしくじり先生で借金1億円人生を激白!淀川吾郎の連帯保証人に⁉︎


間寛平さんといえば「アメマ!」や「かいーの」などギャグで有名なベテランのお笑い芸人さんですよね。

マラソンランナーとして世界一周をされていたことでも話題になっていましたよね。

そんな間寛平さんが1月11日放送のしくじり先生 俺みたいになるな!!のしくじり先生として出演されるんです。

どうやら過去に借金の連帯保証人で安易にハンコを押してしまい1億円の借金を背負ったことがあるんだそうですよ!

いったい誰の連帯保証人になったのか気になりますよね。

そして知られざる間寛平さんの過去について今回は見ていきたいと思います。

 

間寛平が過去に連帯保証人で借金1億円!淀川吾郎の保証人に⁉︎

PN2010011301001041.-.-.CI0003

出典:matome.naver.jp

66歳になられた現在でも現役のお笑い芸人として活躍されており、とても明るくギャグもおもしろい間寛平さんですが、実は昔連帯保証人になり借金1億円を背負っていたことがあったんでだそうです。

なんでも間寛平さんは昔、吉本新喜劇の座長を務めていたことがありその当時に先輩芸人に連帯保証人になって欲しいという話を持ちかけられたそうなんです。

人がいい間寛平さんはすぐにハンコを押し、その先輩芸人はその後失踪してしまい消息不明となったんだそうです。

そうして1億円の借金を間寛平さんは借金生活が始まるんだとか…。

すごい怖い話ですよね。1円もお金を借りていないのにいきなり1億円の借金になってしまうなんて。。

そして気になるのがその失踪した先輩芸人ですよね。

間寛平さんの口からは特定の人物は離されていないのですが、噂では昔に吉本新喜劇に所属しており現在は引退している淀川吾郎さんだと言われているんです。

その淀川吾郎さんの写真がこちら→淀川吾郎

おそらくほとんどの方がご存じないかと思いますが、噂ではこの方ではないかと言われてます。

松本人志さんが淀川吾郎さんについて話している動画がありましたので貼っておきたいと思いますね。



失踪した人も多いという話もありますし、この噂については信憑性が高いかもしれないですね。

 

間寛平がしくじり先生で借金1億円人生を激白

Sponsored Link


1月11日放送のしくじり先生 俺みたいになるな‼︎3時間スペシャルに間寛平さんがすぐにハンコを押して保証人になっちゃった先生として出演されます。

人がいいために何も考えずハンコを押してしまったことを反省し、同じような失敗を繰り返さないための授業をされるんだそうですよ。

途中で間寛平さんが辛い過去を思い出し感極まって泣いてしまう場面もあるようです。

もしそういった事態になってしまったら人生が一気に終わってしまうことになるので、本当にためになる話を聞けるかと思いますよ。

そのほかにもTMネットワークの木根尚登さんがギターが弾けないのに弾けるフリをしちゃった先生として出演されるなどとてもためになる内容になっているかと思いますのでぜひご覧くださいね。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ