井上尚弥がパレナスと初防衛戦!ナルバエス戦の動画!ボクシングフェス


2014年の末に東京体育館にて行われたWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチにて名王者オマール・ナルバエスと対戦をし衝撃のKO勝ちをした井上尚弥さんというボクサーをみなさんご存知でしょうか?

ボクシングをあまり知らない方はご存知ないかもしれないですが、WBO世界スーパーフライ級王座で言わば世界中のボクサーの中で一番強い方なんですよ。

そう考えると井上尚弥さんの凄さがお分かりいただけますよね。

そんな井上尚弥さんが今年も年末にボクシングフェス2015に出場されるんですよ。

今回は世界最強のボクサーである井上尚弥さんがどんな人なのか見ていきたいと思いますね。

 

井上尚弥ってどんな人?

E4BA95E4B88AE5B09AE5BCA5E38390E382B9E38388E382A2E38383E38397

出典:matome.naver.jp

井上尚弥さんは1993年生まれの現在22歳です。

父親がボクシングジムを経営していたということもあり小学校の頃からボクシングを始められました。

その後もボクシングだけをされてた井上尚弥さんですが、19歳の時にさらに実力をあげるため世界で活躍しているボクサーを排出してきたジムである大橋ボクシングジムに移行されます。

大橋ボクシングジムに入門する時にジムとの契約書には「強い選手と戦う。弱い選手とは戦わない」と井上尚弥さんが条件をつけて入門したそうなんです。

そんなことを自分から言ってのけるところが、すごいかっこいいですよね。

今までにプロとして8回試合をされてきているんのですが、現時点で負けなしで8試合の内7回はKO勝ちなんだそうですよ。

世間からはボクシング界の怪物と呼ばれているんです。

まだ22歳とすごく若いのでこれからの活躍にも期待されているボクサーなんです。

 

井上尚弥とナルバエス戦がすごい!動画も

eb6bcec64bd98b58d3ce2238c0692dae

出典:matome.naver.jp

井上尚弥さんを一躍有名にさせたのが2014年の末に行われたWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチのオマール・ナルバエスなんですよ。

オマール・ナルバエスさんは世界的にも有名なボクサーで4年7ヶ月間もの間、WBC世界ライトフライ級王者として君臨してきたアルゼンチンのボクサーなんです。

負けなしと言われてきたオマール・ナルバエスさんですが、井上尚弥さんはナルバエスさんから2ラウンド目で4度のダウンを取り勝利したんですよ。

この試合がすごいので是非とも見てほしいんです!

オマール・ナルバエスさんと井上尚弥さんの試合動画を探してきましたので貼っておきますね。



怪物と呼ばれるだけあって本当に最強ですよね。

さすが井上尚弥さんだと思います。

 

井上尚弥がパレナスと初防衛戦!

Sponsored Link


そんな井上尚弥さんですが12月29日放送のボクシングフェス2015に出場され、今回はフィリピン代表のワルリト・パレナスさんと対戦されます。

今回は1年振りに戦線復帰となる初防衛戦でとても期待されているんですよ。

ワルリト・パレナスさんは強打のパンチの持ち主で、そのパンチは一発でKOを取ってしまうこともあるそうなんですよ。

果たしてどちらが勝利をするのでしょうか?

怪物と怪物の戦いにになるかと思いますのでぜひ12月29日の放送をご覧くさいね。

 

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ