二宮和也が赤めだかで落語を披露!あらすじや動画!たけしが談志役⁉︎


嵐の二宮和也さんが12月28日放送の赤めだかの主演をつとめられます。

年末ドラマ特別企画である赤めだかは今最も売れていると言われている立川談春さんの弟子時代をドラマにした作品なんですよ。

弟子時代の立川談春役を二宮和也さんが、そして師匠である天才落語家と称されている立川談志役をあのビートたけしさんが演じられるんだそうです。

ネット上でもキャストがすごい豪華と話題になっており、二宮和也さんとビートたけしさんの共演は初なんですね。

今回はそんな年末ドラマ特別企画の赤めだかのあらすじや予告の動画などについて見ていきたいと思います。

 

二宮和也が赤めだかで落語を披露!たけしが談志役⁉︎

akamedaka1-650x345

出典:www.excite.co.jp

12月28日放送の年末スペシャルドラマ赤めだかですが、立川談春役として嵐の二宮和也さんが出演されます。

落語家の役なので二宮和也さんが落語を披露されるという所が見どころの1つなんですよ。

今回が落語初挑戦となる二宮和也さんですが、やはりかなり難しいみたいですね。

さすがの二宮和也さんもかなり苦戦されたみたいで以前に出演されていた番組などでも落語は奥が深くて難しいと言っていました。

やっぱり落語というのは独特の間や話のテンポ、呼吸の整え方など微妙なニュアンスですごい変わってくるんです。

二宮和也さんの落語がどんな仕上がりになっているのか楽しみですよね。

そして今回の赤めだかでは超有名な落語家である立川談志役にお笑いビック3のビートたけしさんが出演されているんです。

ビートたけしさんは過去にも落語をされた経験があるので、今回も安定した落語を披露されるかもしれないですね。

過去に披露されたビートたけしさんの落語動画がありましたので貼っておきますね。



 

二宮和也主演ドラマ赤めだかのキャストがすごい!

dansyun

出典:www.news-postseven.com

二宮和也さんとビートたけしさんの共演だけでもすごい豪華ですが、実は他のキャストも大物揃いなんですよ。

立川談春の弟分である立川志らく役に人気俳優の濱田岳さん、立川関西役にお笑い芸人の宮川大輔さん、スペシャルゲストとして春風亭昇太 さん、春風亭小朝さん、 中村勘九郎さん、 三遊亭円楽さんといった本当の落語家さんも出演されます。

その他にも香川照之さんやリリーフランキーさん、そして薬師丸ひろ子さんまで出演されており、こう見るとすごい豪華な出演者が揃っていますよね。

それだけ力が入っている作品なんですね。

そしてナビゲーターは笑福亭鶴瓶さんがされているそうですよ。

年末ドラマ特別企画である赤めだか、とても期待できそうです!

 

赤めだかのあらすじは?動画も!

Sponsored Link


二宮和也さん主演の赤とんぼですが、立川談春さんの弟子時代をドラマにした作品なんです。

日々を必死に生きる立川談春さんと弟子仲間たちの笑いあり、涙ありなんだそうですよ。

1980年代半ばに起きた空前の漫才ブームの最中、信行 (のちの談春・二宮和也) は中学の芸能鑑賞会で、落語家・立川談志 (ビートたけし) に出会う。この衝撃の出会いから数年後、高校生になった信行は、談志の弟子になるべく立川流の門を叩いた。立川流では、親の援助なしに弟子は生活していくことができない。しかし家出した信行は生活費は新聞屋に住み込みでバイトをして稼ぐので、弟子にして欲しいと頼みこむ。その勢いを買ったのか、談志は信行に「談春」という名前を与え、立川流に入門を許される。談志のもとには、談々 (北村有起哉)、関西 (宮川大輔)、ダンボール (新井浩文) という兄弟子がいた。彼らとともに談志から言いつけられる無理難題をこなす毎日。これが修行なのか…そんな日々を疑問に思う談春。もがきながら、日々を必死に生きる談春と弟子仲間たちの笑いあり、涙ありの青春落語グラフィティ!

出典元:tv.yahoo.co.jp

そして予告の動画も公式ホームページにて後悔されていたので貼っておきたいと思いますね。

赤めだか公式ホームページがこちら→赤めだか公式ホームページ

豪華キャストでとても面白そうな内容なので、落語好きの人はもちろんあまり落語を知らない人でも楽しめるドラマだと思いますよ。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ