片山裕子のピアノ演奏がすごい!関ジャニのモーツァルトで音楽王!動画


12月18日放送の関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦にピアニストの片岡裕子さんが出演されます。

片山裕子さんといえば世界でも活躍されているピアニストの一人で、正確な演奏で業界からも評価されているんですよ。

そんな片岡裕子さんですが、あまりテレビにも出演されることもなく今回のバラエティ番組に出演されることもとても貴重なことなんです。

今回はあまりネットにも情報が流れていない片岡裕子さんがどんな人なのかまとめてみましたので見ていきましょう!

 

片岡裕子ってどんな人?

34c418e04b46c051e7607001dcee6f6d-e1408618160152

出典:mizutori-ongakujimusho.co.jp

片山裕子さんは世界的に活躍されているピアニストで有名な方なんです。

小さい頃からピアノをしており、高校は桐朋女子高等学校音楽科を卒業をされているんです。

高校から音楽学科に進むってかなり小さい頃から本格的にピアノをされていたということですよね。

高校卒業後は桐朋学園大学に入学され、そこでもピアノ勉強をされるんです。

2010年からの3年間は母校の声楽部会で嘱託の演奏員を務められ、その後はピアノの技術を高めるために渡独されるんですよ。

ドイツはピアノでも有名ですもんね。

現在はシュトゥットガルト国立音楽大学というドイツの大学でドイツ歌曲伴奏法などを研究されていたりとピアノのエキスパートと言えるような人なんです!

その他にも様々なところに参加していて、主に合唱やオペラの稽古ピアニスト、声楽家との共演ピアニストとして演奏活動されているんですね。

 

片山裕子のピアノ演奏がすごい!関ジャニのモーツァルトに出演!

Sponsored Link


冒頭でもお伝えしましたがそんな片山裕子さんですが、12月18日放送の関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦に出演されるんですよ。

今回の放送では日本のプロフェッショナル集団と外国のプロのアーティストが対決するんです。

片山裕子さんはアメリカ出身の超インテリジャズピアニストであるジョナサン・カッツさんとピアノ対決されるんですよ。

ジャズピアニストといえば超絶技巧を持っている方が多いですよね。

対戦曲はチャイコフスキー作曲『ピアノ協奏曲第1番』なんだそうで、片山裕子さんの正確な演奏が勝つかそれともジャズピアニストであるジョナサン・カッツさんが勝つのかとても楽しみですよね。

他にも有名アーティストが多数出演しており、見どころ満点な内容になっているんです。

果たして日本チームは外国チームに勝つ事が出来るのでしょうか⁉︎

12月18日の19時からの放送をぜひご覧くださいね。

追記

動画が上がっていましたので貼っておきますね。



さすが片山裕子さんという感じでとてもピアノが上手ですね。

8分30秒くらいから演奏しています。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ