柔道家古賀稔彦の子供は3兄弟で金メダル候補⁉︎感動秘話?さんま御殿


古賀稔彦(こがとしひこ)さんといえば柔道にいてオリンピックや世界柔道選手権で金メダルを取るなど柔道でとても活躍している柔道家ですよね。

平成の三四郎という異名を持っているんです!

アスリートとして活躍されているだけではなく、最近では環太平洋大学の教授としても活動されているんですよ。

そんな柔道家の古賀稔彦さんですが、12月2日放送の踊る!さんま御殿にゲストとして出演されます。

今回は古賀稔彦さんのプライベートや家族について見ていきたいと思います。

 

柔道家古賀稔彦ってどんな人?

368485749a7

出典:matome.naver.jp

古賀稔彦さんは1967年生まれ佐賀県出身です。

小学校1年生の頃からお兄さんの影響で柔道を始めた古賀稔彦さんですが、みるみると実力をつけていきます。

21歳の時にソウルオリンピックに出場され、結果3回戦で敗北されたんだそうです。

こんなに若い年齢でオリンピックに出場されるってすごいですよね。

そして29歳の時に出場されたバロセロナオリンピックでは、選手団主将をつとめ出場前に怪我をしてしまっていたということですが、痛み止めを打ちながらも見事金メダルを手にされるんです。

バルセロナオリンピックでの古賀稔彦さんの試合動画があったので貼っておきますね。



怪我をしていたのにも関わらず、金メダルを取るって相当な覚悟と気持ちがあったってことですよね。

その後は柔道の監督やコーチとして活躍されるなど、現在でも柔道に携わっているようですね。

 

古賀稔彦の子供は3兄弟で金メダル候補!

Sponsored Link


そんな古賀稔彦さんですが、結婚されており現在は3児の父親なんです。

お子さん古賀稔彦さんと同じで柔道をしていてそうなんですよ。

さすがオリンピック金メダリストの子供たちですね。

古賀稔彦さんのお子さんの写真がこちら→古賀稔彦の息子

そしてただ柔道をしているだけではなく、とても実力があり活躍されているんですって!

次男の玄暉さんは現在高校一年生なのですが柔道高校選手権の60kg級で優勝、長男の颯人さんは73kg級で準優勝ともうすでに結果を出されているんですよ。

古賀稔彦さんもとても期待をされているようで、未来の金メダリスト候補とも呼んでいるんだとか。

これからの3兄弟の活躍にも期待が高まりますね。

 

古賀稔彦がさんま御殿に出演!

12月2日放送の踊るさんま御殿に古賀稔彦さんがゲストとして出演されます。

今回がバラエティ番組初出場となる古賀稔彦さんは、未来の金メダリストの息子たちについて話されるんだとか。

実は息子たちに甘い一面などが見れたり、さんまさんとのトークにも注目ですね。

ぜひ12月2日放送のさんま御殿チェックしてくださいね。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ