及川眠子が残酷な天使のテーゼで印税生活!元旦那に貢いだ額?行列


テレビアニメエヴァンゲリオンの主題歌でもある残酷な天使のテーゼの作詞を担当されている事でも有名な作詞家の及川眠子さん。

エヴァンゲリオンといえば社会現象にまでなり、アニメの放送が終わった今でも映画化などされ現在でも長く愛され続けて居る国民的アニメですよね。

そんなエヴァンゲリオンの主題歌の作詞を務めた及川眠子さんが11月15日放送の行列のできる法律相談所にゲストとして出演されるそうなんです。

今回はそんな及川眠子さんの残酷な天使のテーゼでの印税や話題になっている元旦那との関係について見ていきましょう。

 

及川眠子ってどんな人?

prof01

出典:www.oikawaneko.com

及川眠子さんは1960年2月10日生まれ和歌山県出身です。

高校時代はシンガーソングライターに憧れていた様で、ギターの練習もしていたのですが実力のなさを実感し断念されたそうす。

なんでもFのコードがどうしても弾けなかったんだとか。笑

タウン誌の編集、コピーライターなど様々な職を転々とするも定職に就けず悩んでいたそうなんですが、車のPRソングの歌詞を募集する「三菱ミニカマスコットソングコンテスト」に応募し、見事最優秀賞を受賞され作詞家としてデビューされる事になるんです。

それからもアイドルユニットややしきたかじんさんの作詞などをしていき、賞などもいくつか受賞される様になるんです。

そして1995年に発売された高橋洋子さんの「残酷な天使のテーゼ」で爆発的ヒットしたという事はみなさんもご存知なのではないでしょうか。

他にも大地真央さんのララバイや学校の校歌などの詩などもて掛けている実力派の作詞家なんです。

 

及川眠子のエヴァ主題歌での印税生活!

23c7c95b47f379bf0afe003fb54a3f744b0a6461_w=500_hs=07625bebee1e0b9464aca54761136343

出典:dailynewsonline.jp

そんな及川眠子さんですが、やはり残酷な天使のテーゼがとても有名でアニメ以外にも色々な所で流れたりしていますよね。

大ヒットした残酷な天使のテーゼの印税がものすごいと話題になっているんです。

CDでの印税もそうなのですが、カラオケについては一回歌われると1、2円くらい入ってくるみたいですね。

塵も積もれば山となるというやつですね。

そして一番すごいのがパチンコの印税らしいんですよ。

以前に及川眠子さんがバラエティ番組アウトデラックスに出演された際に「パチンコの時は億、いきました。この四半世紀くらい年収は3000万円を切ったことはない」と告白していたんです。

印税で年収1億円ってすごいですよね。さすが大ヒットアニメの主題歌だけあります。

 

及川眠子が行列出演で元旦那へ貢いだ額を告白!

Sponsored Link


売れっ子作詞家の及川眠子さんが11月15日放送の行列のできる法律相談所にゲストとして出演されます。

今回の行列のできる法律相談所では、及川眠子さんが元旦那へお金を貢いでいた事を告白されるんだとか!

その貢いだ金額にスタジオ全員が驚愕されるそうですよ!

一体どれだけのお金を貢いでいたのか気になりますね。

その他にもラグビー日本代表の田中史朗さんや山田章仁さん、イケメン俳優の松坂桃李さんなど豪華ゲストが出演されていて見応えのある放送になっているかと思いますよ。

ぜひチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ