蛭子能収の東京五輪エンブレム&マスコットが斬新!ダウンタウンDX


蛭子能収さんといえば、最近よくバラエティ番組などに出演されていてダメダメなキャラクターで人気ですよね。

タレントとして活躍されている一方で、実は蛭子能収さんはプロの漫画家さんだったって知ってましたか?

漫画家さんなのにあれだけ個性的でいじられキャラな人も珍しいと思います。笑

そんな蛭子能収さんが10月29日に放送されるダウンタウンDXにゲストとして出演され、2020年に開催される東京五輪のエンブレムとマスコットを発表されるみたいです!

どんなエンブレムとマスコットが出来上がったのでしょうか?

漫画家としての蛭子能収さんについても見ていきましょう。

 

蛭子能収の漫画がスゴイ!

蛭子能収 写真

出典:NAVERまとめ

蛭子能収さんは現在はタレントとしても活動されていますが元々は漫画家としてデビューされています。

その漫画がスゴイ個性的で今までにないような漫画と話題になっていました。

蛭子能収さんの作品として「地獄に堕ちた教師ども」という斬新で怖そうなタイトルの漫画があるのですが、その表紙がまた衝撃的な内容でびっくりしました。

蛭子能収の驚愕の漫画→地獄に落ちた教師ども ※絵が怖いので閲覧注意

これホラー漫画じゃないんですが、もうここまえで来るとホラー漫画ですよね。笑

オチのないストーリーで絵も怖いので一般の方には理解不能みたいです。

それほど絵が上手いという訳ではないのですがハマる人にはハマるみたいで熱狂的なファンもいるようですね。

 

蛭子能収がダウンタウンDXに出演!

g2009042335ebisuyosi_b

出典:NAVERまとめ

先ほどもお伝えしましたが、蛭子能収さんが10月29日のダウンタウンDXゲストとして出演されます。今回は漫画家として出演され何と東京五輪のエンブレムとマスコットを考案して発表されるみたいです。

蛭子能収さんが書いた東京五輪のエンブレムとかすごい気になりますよね!

気持ち悪そうな予感がしますが、見てみたい気持ちがあります。笑

そして他のゲストには映画監督の紀里谷和明さんやシルクさん、陣内智則さんなど豪華ゲストが出演されスタジオは大盛り上がり!

果たしてあの恐怖の漫画を描いていた蛭子能収さんは一体どんなエンブレムを描いたのでしょうか?

 

蛭子能収が考案の東京五輪エンブレム&マスコットが斬新!

Sponsored Link
蛭子能収さんが東京五輪のエンブレムを書くという事で話題になっていましたが、先ほどまでにもお伝えした通り、蛭子能収さんの漫画は個性が溢れ出ているような独特な漫画でしたよね。

東京五輪のエンブレム&マスコットを書くにあたって、もしかしたら本気の画力を発揮されるかもしれないです。

調べてみると蛭子能収さんが書いた東京五輪のエンブレムがありましたので貼っておきますね!

蛭子能収さんの考案、東京五輪のエンブレムはこちら→蛭子能収考案、東京五輪エンブレム

奇妙な東京五輪エンブレムが出来上がってしまいました。

逆にこれはこれで個性があって目立っていいかもしれないですね。

ちなみにこちらが正式な東京五輪エンブレムです→東京五輪エンブレム

あえて蛭子能収さん考案のエンブレムマスコットに変えてみても案外いいかもしれませんね。

 

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ