内山信二の子役時代の年収がスゴイ!しくじり先生で過去暴露!画像


内山信二さんといえば、ふくよかな体型を売りにしていて優しそうな見た目のタレントさんですよね。

タレントとして活動する一方でごくせんなどの話題作にも出演されている俳優さんでもあるんです。

タレントとしての内山信二さんが目立ってしまいがちですが、実は幼少期から子役として活動されていて、とても人気子役だったって知ってましたか?

そんな内山信二さんの子役時代の年収がスゴかったらしいので、子役時代の写真も合わせてみていきましょう。

 

内山信二の子役時代がかわいい!画像も!

内山

出典:http://ishii-mitsuzo.com

内山信二さんは今もタレントとして活躍されていますが、子役タレントとして小さい頃から活動していたということは皆さんご存知かと思います。

内山信二さんが6歳の頃にバラエティ番組あっぱれさんま大先生で子役タレントとしてデビューされ、瞬く間にお茶の間の人気者になります。

その当時の内山信二さんの写真がこちら→内山信二の子役時代

あまり今と変わってないですが、やっぱりかわいいですよね!

そして内山信二さんは子役時代から明石家さんまさんの唯一の弟子として認められたりと、子役時代からトーク力もスゴかったそうですよ。

 

内山信二の子役時代の年収がスゴイ!

uchiyama01

出典:laughy.jp

デビューしすぐに人気者になった内山信二さんですが、その絶頂期である10歳の頃の年収がスゴイと話題になっていました。

どれくらいあったか気になりますよね。

なんでも最高月収で3000万円もあったのだとか!

やはりそれだけ給料をもらっていると金銭感覚が狂い、週5日のペースで高級焼肉店に通っていたという大人顔負けのエピソードがあるそうです。

しかしそんな日々も長く続かず、徐々に仕事が減っていき16歳になった時には月収3000万円から月収ゼロまで下がったしまった、つまり仕事のオファーが一つも来なくなってしまったんです。

以前までは毎日、高級焼肉を食べていた内山信二さんですが、ご飯に焼肉のたれをかけるド貧乏な生活をおくっていたんだとか。

子役っていうのは成長するとあまりオファーなどかからなくなる業界なので生き残ろうと思うととても大変なんですね。

 

内山信二がしくじり先生で子役時代の転落人生を初暴露!

Sponsored Link


内山信二さんが11月2日放送のしくじり先生にて人生のピークが早過ぎちゃった先生として、早くに成功して、その後の人生を棒に振らないための授業”を実施されます。

まさに転落人生と言える内山信二さんですが、そういったことが無い様に内山信二さんがしくじらない方法を伝授してくれるそうです。

大人をナメきっていた子役時代や、金銭感覚の崩壊を止める出来事など今までの経緯なども暴露するらしいですよ!

参考になる話だと思うので是非ご覧くださいね!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ