林家木久扇が笑点の次期司会に?木久蔵ラーメンが全閉店?プレバト


林家木久扇さんといえばあの国民的テレビ番組「笑点」にレギュラー出演されており、若い人からお年寄りまでみんなに愛されている落語家さんです。

林家木久扇さんの定番「いやん!ばか〜ん!」は、林家木久扇さんが言うと必ず爆笑が起きますよね!

活動の幅は笑点だけでなくバラエティ番組などにも出演しており、10月15日に放送される「プレバト!!」にもゲストとして出演されます。
今回のプレバト!!は芸能人同士で生花を本気で勝負するらしく、林家木久扇さんの作品はどのようなものに仕上がったのか楽しみです。

そんな林家木久扇さんですが、実は笑点の次期司会者になるのではと言われています。

今回は笑点の次期司会者が誰になるのかという事と噂の木久蔵ラーメンの評判について調べてみました。

 

林家木久扇が笑点の次期司会に?

林家木久扇,笑点,次期,司会,木久蔵,閉店,プレバト

(出典:laughy.jp)

現在の笑点の司会者は桂歌丸さんですが、今年6月に体調不良の為休養されていました。

どうやら腸閉塞という病気を患っており、入退院を繰り返していたようです。

今年の9月に復帰されたのですが、まだ改善はされておらず車椅子での登場となり「腸閉塞という病気で2ヶ月間入院しました。全快とは行きませんが、どうにかよくなりました。あと50年は司会を務めさせていただきますので、お付き合いのほどお願いします」と言って会場を沸かせていました。

なので世間ではおそらくもうそろそろ引退ではないかと言われています。

そこで気になるのが笑点の次期司会者ですよね。

いろいろと調べてみたのですが、今のところ林家木久扇さんが一番有力な候補として言われています。

笑点の司会者はただ実力があるだけではなれず、様々な裏のルールがあるらしくそのルールに沿えば次は林家木久扇さんとなるらしいです。

その裏のルールとは、例えば笑点は3つの円楽一門会、落語芸術協会、落語協会という3つの協会のメンバーで構成されているのですが、司会がその協会順に交代でしているという事になれば次期司会は落語協会になるらしく、落語協会所属の林家木久扇さんが次の司会者という事になるみたいです。

あくまで予想ですので絶対という事ではないのですが、今の所その線が有力ではないかと言われています。

これからの進展に要注目ですね。

 

林家木久扇が経営する木久蔵ラーメンが全閉店?

Sponsored Link


そんな林家木久扇さんですが、木久蔵ラーメンというチェーン店のラーメン屋さんを開いていました。

1982年に林家木久扇さんと横山やすしさんで「全国ラーメン党」を結成し、その後木久蔵ラーメンも営業を開始しました。

長年愛されてきた木久蔵ラーメンですが、実は今年の5月に全店舗閉鎖したみたいです。

笑点などでは以前からネタとして「不味い」、「犬も食わない」、「木久扇の弟子は木久蔵ラーメンの販売員」、「食べたら腹を壊した」「味覚の破壊」などと茶化される事もありましたが実際のところは美味しいラーメンだったそうです。

なので閉店する事でショックを受けた方もいらっしゃったようで、また食べたいと言う声もありました。

閉店の理由についてははっきりと明かされていないのですが、経営不振かもしくは林家木久扇さんの病気の関係だとも言われています。

またどこかで木久蔵ラーメンを食べられる日が来るといいですね。

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ