とにかく明るい安村は甲子園球児だった?出身の高校は?しゃべくり


最近テレビ番組に出てくるようになリ「安心してください!履いてます!」と言うセリフで一躍有名になったとにかく明るい安村さん

ピン芸人の祭典R−1グランプリにて決勝まで進出された事で有名になり現在も活躍されています。

そんなとにかく明るい安村さんですが、実は高校生の時に甲子園に出場したと言う過去を持っています。

今回はそんなとにかく明るい安村さんの過去について調べてみました!

 

とにかく明るい安村ってどんな人?

とにかく明るい安村,甲子園,球児,出身,高校,しゃべくり

(出典:mysound.jp

お笑いに興味がない人はご存知ないかもしれないので、簡単にプロフィールから書いていこうと思います。

とにかく明るい安村さんは1982年3月15日生まれ北海道出身です。

本名は安村昇剛さんという名前で、現在はピンとして活動されていますが以前まではアームストロングと言う漫才コンビで活動されていたのですが2014年に解散されています。

アームストロングが解散した際は芸人をやめ地元の北海道に帰ろうと考えていたみたいなのですが、奥様が「まだ芸人を続けたそうな顔してたから」と奥様に止められ、引退を思いとどまったらしいです。

その後は芸名を「とにかく明るい安村」に変、えR−1グランプリで決勝まで進出され世間にも知られるようになりました!

今こうしてとにかく明るい安村さんとして活動できているのも奥様のおかげという事なのですね!

 

とにかく明るい安村は甲子園球児だった?出身高校は?

Sponsored Link


そんなとにかく明るい安村はさんですが、学生時代はどんな人だったのでしょうか?

実は高校生時代は球児だったらしくなんと甲子園にも出場されていたようです。

小学校と中学でも野球をしており、野球部で有名な旭川実業高校に入学されます。

中学まではエースだったとにかく明るい安村さんなのですが、やはり旭川実業高校は野球のエリートが通う学校だったらしくレギュラーにはなれず補欠だったそうです。

とにかく明るい安村さんは現在でも野球が好きでお笑いコンビのライセンス藤原一裕の草野球チーム「のりのりのりをーズ」に所属しており、今でも野球をされているようです!

 

とにかく明るい安村がしゃべくりスペシャルに出演!

とにかく明るい安村さんが10月12日に放送される「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」にゲストとして出演されます。

今回は深イイ話としゃべくりの合同スペシャルとなっており、とにかく明るい安村さんはしゃべくり枠に出演されます。

今回の放送では、とにかく明るい安村さんが実は明るくない!?と言われているこれまでの人生などを振り返られるようでとても面白い内容になっているかと思います。

ぜひ10月12日に放送される「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」ご覧ください!

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ